魔の冬期講習

が始まる。
五日間、ぶっ通しで朝6時起きで
10:30〜21:25まで授業。

いちおう間に昼食と夕食の時間はあるけど
生徒対応なんかでほとんど休めない。

飯食ってようが何してようが「先生〜」と呼ばれたら
すぐに行って勉強見てあげるようにしてる。

● というのも

転職したての頃、カップラーメン食べ始めた時に
「先生〜ちょっと〜」と呼ばれ
あいまいに返事して、なかなか行かなかったら
クレームつけられた。

子供と言えど怖い。

「今、先生はわたしのお父さんとお母さんが額に汗して稼いだお金をドブに捨てたのよ、お父さんにどう説明するつもり」

はい、済みません。

金を稼いだこともないクソガキ、ごめんな。
おまえに言われてもカチンとはくるがピンとはこない。

● で

現在の体調、既に講習の中日ぐらいの消耗ぐあいだ。

予習・・・

終わらねぇ。

小4、小5、小6の算数
中1、中2、中3の数学。中3は入試対策授業。
中2、中3の理科。中3は入試対策授業。
中3の数学のトップ校受検者向け講座。

中1〜中3は習熟度別にクラス分けるので更に倍。

日に13〜14授業。

うおー

お嫁の作ってくれたキムチ鍋で、
前半5日分のビタミン補給して頑張る。